織って作った摩擦ライニング

概説
織って作った摩擦ライニングは、ブレーキとドラムクラッチの一番厳しい用途のために設計されていました。高くて安定な摩擦率を特徴付けます。そして、険しい故障にへの耐性のおかげで安全要求事項を満たします。
このようなライニングは、高い摩擦率を特徴付けて、耐熱で丈夫な繊維に基づいています。特許された降り方のおかげで、一番厳しい運転条件さえに薄い層に裂けません。特別な油と合成の含浸は気温の広い範囲で安定なブレーキ条件を確保しています。
明白な長所の結果で織って作った摩擦ライニングは厳しくて用途に使用する可能性があります。GAMBIT BACライニングしかは、鉱業に人間を運送する巻き上げ機械に使うための承認がありません。これは、ポーランドの国立鉱業機関がだして、セーフティクリティカル申し込みです。

使用:
織って作った摩擦ライニングはドラムブレーキ、巻き上げ機会、スタッキング機械、除去シャベル、油圧ショベル、港湾と海上輸送のクレーンとエレベーター、鋼鉄製品の頭上クレーン、又は偏心プレスで使われています。

組み立て:
金属表面の場合は、キノコのような頭の中空リベットで摩擦ライニングの組み立てをお勧めします。
木の表面の場合は、だぼと膠で付けたほうがいいです。我々の意見では、木の表面のためにRAKOLという膠、又は金属の表面のためにCHESTER MOLECULAR SUPERと言う膠を使ったほうがいいです。要求に通じて、取り付け方法のマニュアルを提供いたします。

注文の必須情報:
裏ページに与えられた表に基づいて、要求厚さ、幅、等分に切たライニングを注文したほうがいいです。要求があれば、等分の最小限の長さも指定してください。表に明記されていない寸法のライニングの製作は弊社の専門化と相談の可能性があります。

 

BACブレーキライニング

 

BACブレーキライニングの構造:
BACブレーキライニングは黄銅ワイヤで補強されたセラミック繊維から織って作ったライニングです。ワイヤは、機械的な補強と熱を運び出す媒体の役を務めます。多層の織物構造はブレーキ制動の時、高荷重でライニングの薄い層に裂けることを防ぎます。合成樹脂と天然樹脂の高品質の配合に浸すことのおかげで信頼できる均質製品を作る可能性があります。

使用:
アスベストフリーBACブレーキライニングは高い破断荷重、高温、又は摩擦材の信頼性という状態に運転する重機のドラムブレーキに使用されています。

 

 

 

ATU-AEブレーキライニング

 

ATU-AEブレーキライニングの構造:
ATU-AEブレーキライニングは銅線で補強されたアラミド繊維から織って作ったライニングです。銅線は、機械的な補強と熱を運び出す媒体の役を務めます。多層の織物構造はブレーキ制動の時、高荷重でライニングの薄い層に裂けることを防ぎます。合成樹脂と天然樹脂の高品質の配合に浸すことのおかげで信頼できる均質製品を作る可能性があります。又は、高い運転状態とあわせ面に対して低い攻撃性を特徴付けています。

使用:
アスベストフリーATU-AEブレーキライニングは高い破断荷重、高温、又は摩擦材の信頼性という状態に運転する重機のドラムブレーキに使用されています。又は、頻繁な制動を特徴付ける装置でも使われています。

 

Tabsy

Gambit

ul.Wojska Polskiego 16,
58-420 Lubawka

+48 75 74 49 695
+48 75 74 49 696

sekretariat@gambitgl.pl

+48 75 74 49 690

 

Nowości, Wydarzenia -ja